【VanBi(ヴァンビィ)】トルコライス(1,000円)
先日、お昼に唐揚げ弁当を食べたら嫁に思い切り怒られた。神崎です(遠い目

いつもは弁当を作ってくれているのですが、諸事情で弁当が無く、「コンビニで唐揚げ弁当を買って食べたよ〜」と嫁に言ったところ、「私に黙って唐揚げ食べた!唐揚げ!私も唐揚げ食べたい!」とMAXモード。
(注:嫁は唐揚げ大好き人間です)


この地に塚を築いて御霊を祭り上げる勢いで、次のオフに「唐揚げのテイクアウト」をする事で怒りを鎮めて頂きました。

まあ、怒りが鎮まらない場合は「南島原のしらいし」を使う事としておいて。


夏真っ盛りな時期ですが、時間が少し取れたので近場にあるトルコライスポイントへ。
滑石にあるイタリアンのお店「ヴァンビィ」に行ってきました。

滑石公民館から岩屋中学校へ向かう途中にあるお店「フランパ」の姉妹店で、以前から滑石のちょい呑みで行った事があるお店でもあるのです。
※この店はギネスビールやヒューデンガルデン、ブルックリンラガーなどの輸入ビールがあるのも嬉しいポイントです。

店内は6人掛けテーブルが6席に、2人掛けが4席とカウンターブース。ちょっとしたパーティにも使えそうなスペースですね。

メニューはランチタイムとディナータイムで変わりますが、この日のランチには「ハンバーグランチ」や「パスタランチ」「週替わりランチ」から「お子様メニュー」「レモンステーキ」などが用意されてました。

目標のトルコライスの文字も確認できたので、さっそくオーダー。




ヴァンビィ(VanBie)のトルコライス(1,000円/スープ・ドリンクセット)




オーダーから10分程でやってきたトルコライスは、トンカツとピラフ、ナポリタンとサラダが同皿に付くスタイルのトルコライス。結構ボリュームがありますね。

薄目のカツは、しっかりと揚げられたクリスピーな仕上げ。しっかりとした肉質で食べごたえがあります。(一般的なトルコライスよりも、かなりボリューミーです。)

そのカツとライスにかけられているのは、程よい濃さのドミソースがたっぷりと。
まるで「カレーライス」か「ハヤシライス」と思えるほどのソースボリュームで、これはかなり贅沢ですね。




しっかりと揚げられた、薄目のカツ。7切れもあってボリューム感満点。




サフランで色付けされたライスは、具無しでグリーンピースのみを散らしたシンプルな組み合わせ。ボリュームたっぷりなカツと対照的に、シンプルな味付けに仕上げています。

カツの上から、たっぷりとかけられているドミソースと合わせて食べると、さらに味に奥行きが出てきていいですね。



サフランで色鮮やかに仕上げたライスは、具無しでグリーンピースだけのシンプルな構成。




細目のパスタを使ったナポリタンは、基本通りの「具無しスタイル」。
ケチャップ感は抑えてありますが、こってり味に仕上げています。



こちらも具無しのナポリタン。イタリアンのお店らしくこだわりの細目のパスタを使用。




特筆すべきは同皿のサラダ。
トルコライスで手を抜きそうなポイントですが、複数の野菜をふんだんに使い、ドレッシングも野菜にピッタリと合う味わいの物を使用し、しっかりと作りこまれています。



イタリアンのお店らしく、しっかりと作りこまれたサラダ。これは良いですね。




食後には+200円で「プチデザート」も追加してみました。

しかし、このサラダとソースの仕上がりは何処かで食べた事があるような…と思っていたところ、料理長から声をかけられてビックリ。
なんと、琴海長浦地区にあった「Soluna(ソルーナ)」のマスターが、この「ヴァンビィ」で料理長として腕を奮っていました。(Solunaは閉店し、別の方が経営されているそう)

失われたと思っていたSolunaの味でしたが、まさか滑石で復活しているとは…
引き続き、このお店で腕を奮って欲しい一店でした。


■店舗情報■
店名:Vanbie(ヴァンビィ)
住所:長崎県長崎市滑石3丁目5-29
営業時間:(ランチ)11:30〜15:00
     (ディナー)18:00〜23:30
※ディナータイムでもトルコライスは提供しています。
店休日:不定休

| 【長崎市内(北部/琴海町近辺)】 | comments(3) | trackbacks(0) |
コメント
駐車場はありますか?
| 永田 | 2019/08/14 8:54 AM |
初めまして、ヴァンビィの浦田です。

この度は当店のトルコライスを記事にして下さり、大変嬉しく思います。

当店の捕捉としましては、駐車場は店正面左手側ガレージに4台、外に1台、外近所に3台分、計8台ご用意しております。

また、大盛りやハンバーグトルコもございます。

ランチタイムのみ、スープとドリンクをお付け致しております。

この記事を読まれた沢山の方のご来店、心よりお待ちしております。
| 浦田 建児 | 2019/08/14 11:17 PM |
とても分かりやすい記事ですね。
是非とも行きたいと思いました。ところで、夜もトルコライスは提供されてるとのことですが、ドリンク、プチデザートも別料金で頂けますか?
| ハヤシトモコ | 2019/11/30 11:22 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://turkishrice-maniax.ks-depots.com/trackback/975935
トラックバック
行く!撮る!食べる!実食系トルコライス専門ブログ。
それが「トルコライス マニアックス」。
■当ブログ記事に書かれている内容は、私『神崎 貴彦』の個人的感想によるものです。

■現在の記録数:288食・266店舗
ゆっくりですが記録更新中です。

■画像付トルコライス一覧ページを作りました。(暇を見つつ更新します)
 ・長崎市内版  ・長崎市外版


■雑誌「CREA」2016年8月号の特集で記事を書かせて頂きました。


<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
KBC九州朝日放送「夢見カフェ(6月20日放送)にトルコライスの達人として出演しました。(2008年6月20日)

PS3ソフト「まいにちいっしょ」内の情報番組『トロステーション』に、長崎特集「トルコライス」の画像を提供しました。(2008年5月26日)

朝日放送系「にっぽん菜発見」に「トルコライス案内役」として出演しました。(2008年2月24日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『甘い飲み会』に出演しました。(2008年1月25日)

RKB毎日放送内「今日感テレビ」でも放送されました。(2007年2月1日)

NBC(長崎放送)報道センターNBC内の特集に出演いたしました。(2007年1月30日)

長崎新聞(2007年1月20日付)の『ナガサキフリースタイル』コーナーで紹介してもらいました。(2007年1月20日)

All about JAPAN内の『料理のABC』にオススメリンクとして紹介されました。(2006年12月9日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ3(2006年10月21日)』に出演しました。

日刊ゲンダイ8月11日号「読むサイト」にて紹介されました。(2006年8月12日)

『Yahoo!JAPAN 今週のオススメサイト』に選ばれました。(2006年7月10日)

KRY(山口放送)でも『ニュースリアルタイム内特集』が放送されました。(2006年7月8日@放送日未確認)

日本テレビ系列「NIB」の『ニュースリアルタイム』(BS日テレでも全国枠で放送)に出演しました。(2006年6月29日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ(2006年2月11日)』に出演しました。

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『トルコライスのすべて(2006年1月14日)』に出演しました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさき内テクテクナガサキVol.2(2006年1月11日)」にゲスト出演いたしました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさきVol.19(2005年11月15日)」にゲスト出演いたしました。

ブログポータルJUGEM「ポケマガ9月号」にて紹介されました。

ザ・ながさき2005年8月26日号「目指せ@星」にて紹介されました。

取材費用捻出コーナー