【Cafe&kichen Soluna】トルコライス(1,000円)
ふと気が付くと「厄入り」の年齢になっていた。神崎です。
時間の流れという物は、やはり速いものですね(遠い目

30代最後の1年となってしまった2016年ですが、地元の神社で「厄入り祈願」も行いましたし、神様から「厄入り用の守り神」も派遣して貰いましたので、やり残した事が無いようにマッタリと過ごしていきたいと思います(ぉ


まあ、40歳になる前にお嫁さんは貰いたいところなのは置いておいて。

本日のトルコライスは、長崎市内中心部より車で40分ほど国道206号線を北上した所にある「琴海」まで行ってきました。
ちょうど国道沿いにある「琴海行政センター」の隣にあるお店「Cafe&Kichen Soluna」さんが今回の目的地。2015年に出来たという新しいお店ですね。

店内に入ってみると、ウッド調で天井が高い、シンプルで落ち着いた雰囲気。「おしゃれなカフェ」という感じになっています。
カウンター4席に4人掛けのテーブル席が3つ、ちょっとコンパクトなスペースですが、入り口からさらに奥に入った所にも客席が用意されているみたいで、大人数でもカバーできるようになっています。

メニューを確認してみると、「日替わりランチ」や「パスタ類」「ビーフカレー」といった定番メニューの他、「ディナーメニュー」の中に「トルコライス」という文字を発見。
確認してみると「ランチでも大丈夫ですよ」とのお言葉を頂けました。
ソースを「デミソース」と「カレーソース」のどちらかでチョイスできるとの事でしたので、今回は基本通り「デミソース」をチョイス。早速オーダーしてみました。



Cafe&Kichen Solunaのトルコライス(1,000円/デミソースチョイス)



しっかりとした食べ応えのカツ。注文を受けてから揚げられています。



珍しくバター等で炒めない「ホワイトライス」仕立て。サッパリとしてこれは良い!



基本通り「具無し」のナポリタン。細めのパスタを使用していますね。


注文後、十数分でやってきたトルコライスは、トンカツにバジルなどのスパイスをかけた「ホワイトライス」、ナポリタンとサラダが同皿に乗ってくるスタイル。
しっかりとした肉質のカツは、注文を受けてから揚げる流れになっているみたいで、熱々の出来立て。
サクサク感も上々で「肉を食べている」感が十二分にしていいですね。

ごはん部は、ピラフ…と思いきや、なんとバター等で炒めていない「ホワイトライス(いわゆる白ごはん)」にバジルなどのスパイスをふりかけたタイプ。
油を一切使っていないので、さっぱりとしていつつもスパイスのほのかな香りがあり、カツと濃厚なデミソースとバッチリ合いますね。

基本通り具無しのナポリタンは、細めのパスタを使っていて食べ応え十分。
特筆すべきは、軽視されやすい「サラダ」に複数の種類の野菜を使っているという点。オーナーに話を聞いてみると、なんと野菜類は近所の方々から分けてもらった地元産の野菜類だけを使用しているとの事。

スープも付属してきて、地元産の野菜を使ったサラダも楽しめる一皿。
地理的な関係で、通り過ごしてしまいがちな琴海地区ですが、ランチのポイントとしてオススメな一店でした。




■店舗情報■
店名:Cafe&Kichen Soluna
住所:長崎県長崎市長浦町2605-4地図
営業時間:1:30〜22:00(LO:21:30)
店休日:水曜日
 
| 【長崎市内(北部/琴海町近辺)】 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
このエリアときたら、ついつい「いわさき旅館」のうどん・そばにつられてしまいます。定食・丼モノも扱っている以上、トルコライスも出していただきたい‼
| デブネコ | 2016/06/06 9:46 PM |
ハッシュドビーフが絶品のsolunaですが、トルコライスもホワイトライスで胃もたれせずに美味しく食せます(^-^)v
レポートにもあるように、ソースの玉ねぎや、付け合わせの野菜類がとにかく新鮮で美味しいのはポイント高いです♪
| miffypapa | 2016/06/09 1:07 PM |
このお店はオープンしてそれほど経っていない割には長崎北部のイベントにも参加するほど信頼を得ているみたいですね
最近とみに少食になりつつある私にはちょっと量が多そうですね(^^;
| 心づくし | 2016/06/10 8:03 PM |
>デブネコさん
 いわさきのうどんは有名ですよね〜♪
 あそこのおでんは、ついつい食べたくなりますw

>miffypapaさん
 このお店は本当に良く考えられていて、ホワイトライス・スタイルには納得でした。野菜が美味(しかも地元産)なのが嬉しいポイントなのですよね〜♪

>心づくし
 こってりとなりがちなトルコライスですが、このホワイトライス・スタイルはサッパリと食べられて良い感じでしたよ♪
年齢に勝てないようになってきているのは、私も同じですw
| 神崎 貴彦 | 2016/06/18 1:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://turkishrice-maniax.ks-depots.com/trackback/975923
トラックバック
行く!撮る!食べる!実食系トルコライス専門ブログ。
それが「トルコライス マニアックス」。
■当ブログ記事に書かれている内容は、私『神崎 貴彦』の個人的感想によるものです。

■現在の記録数:288食・266店舗
ゆっくりですが記録更新中です。

■画像付トルコライス一覧ページを作りました。(暇を見つつ更新します)
 ・長崎市内版  ・長崎市外版


■雑誌「CREA」2016年8月号の特集で記事を書かせて頂きました。


<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
KBC九州朝日放送「夢見カフェ(6月20日放送)にトルコライスの達人として出演しました。(2008年6月20日)

PS3ソフト「まいにちいっしょ」内の情報番組『トロステーション』に、長崎特集「トルコライス」の画像を提供しました。(2008年5月26日)

朝日放送系「にっぽん菜発見」に「トルコライス案内役」として出演しました。(2008年2月24日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『甘い飲み会』に出演しました。(2008年1月25日)

RKB毎日放送内「今日感テレビ」でも放送されました。(2007年2月1日)

NBC(長崎放送)報道センターNBC内の特集に出演いたしました。(2007年1月30日)

長崎新聞(2007年1月20日付)の『ナガサキフリースタイル』コーナーで紹介してもらいました。(2007年1月20日)

All about JAPAN内の『料理のABC』にオススメリンクとして紹介されました。(2006年12月9日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ3(2006年10月21日)』に出演しました。

日刊ゲンダイ8月11日号「読むサイト」にて紹介されました。(2006年8月12日)

『Yahoo!JAPAN 今週のオススメサイト』に選ばれました。(2006年7月10日)

KRY(山口放送)でも『ニュースリアルタイム内特集』が放送されました。(2006年7月8日@放送日未確認)

日本テレビ系列「NIB」の『ニュースリアルタイム』(BS日テレでも全国枠で放送)に出演しました。(2006年6月29日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ(2006年2月11日)』に出演しました。

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『トルコライスのすべて(2006年1月14日)』に出演しました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさき内テクテクナガサキVol.2(2006年1月11日)」にゲスト出演いたしました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさきVol.19(2005年11月15日)」にゲスト出演いたしました。

ブログポータルJUGEM「ポケマガ9月号」にて紹介されました。

ザ・ながさき2005年8月26日号「目指せ@星」にて紹介されました。

取材費用捻出コーナー