【さいき食堂】トルコライス(1,050円)

「カピバラ系男子」。神崎です。

ふと見かけた某まとめサイトで、○○系男子・女子という物を発見したのですが、最近は「うさぎ系女子」とか「狼系男子」など、動物に例えて分類するのが流行っているみたいですね。

私的にはぼーっとしている事が多かったり、寒さに弱い点から「カピバラ」が適任と思います。

ただし、お尻を触られると逃げます(ぉ


まあ、そんなことはどうでもいいとして。



今回のトルコライスは、長崎市内を離れてお隣の「諫早市」へ行ってきました。

諫早駅へつながる国道207号線を曲がらずに、そのまま大村方面へ向かう途中からわき道に入り、しばらく行った所にある食堂「さいき食堂」に行ってきたのです。

歴史を感じさせる外観は、まさしく地元民の方々が愛用している「地元密着型」と予想できる佇まい。
このレトロな雰囲気が、私的には大好きだったりするのです。

店内に入ると、そこはテーブル3席に座敷2席というコンパクトなスペース。
おそらく出前での注文がメインになっているようなお店ですね。
メニューを確認してみると、ちゃんぽんから焼きそば、たまご丼などから各種定食メニューまで豊富な品揃え。
店内限定のメニューで「石焼ちゃんぽん」という物もオススメみたいです。

そんなメニューの中に、噂通り「トルコライス」という文字を発見。早速オーダーしてみました。




さいき食堂のトルコライス(1,050円) ものすごいボリューム!





分厚めなカツは、しっかりとした肉質。カレーソースがたっぷりとかかります。





チャーハンにカレールーがかかるという、なんとも贅沢なスタイル。





ピーマン、ベーコンを具材に使ったナポリタン。これもすごいボリュームです。



オーダー後、十数分でやってきたトルコライスは、トンカツに半熟目玉焼き、チャーハンにカレールーがかかり、ナポリタンとサラダが同皿についてくるスタイルのトルコライス。
さらにみそ汁までおまけに付属してくるという、ものすごいボリューム!

分厚めなカツは、下味もしっかりと付けられた食べ応えがある肉質。
まさしく「肉を食べている」という感覚が味わえる仕上がりですね。

ピーマンにベーコン、人参、卵を使ったチャーハンは、しっかりとした味付け。
これ単体でも十分に美味しいチャーハンなのですが、驚くべきなのはこの上から「カレールー」がたっぷりとかけられているという点。
「チャーハン×カレー」。この図式はかなり珍しい組み合わせのトルコライスですが、もはや間違いない仕上がりですね。

チャーハンと同じ具材を使ったナポリタンは、ケチャップ感が高く、またかなりのボリュームを誇っています。
ものすごいボリュームですが、さらに半熟の目玉焼きやハムやキュウリを使ったサラダ、みそ汁が付属されてくる「さいき食堂」のトルコライス。

チェーン展開しているファミリーレストランが多くある中で、こんなお店には今後もがんばって営業を続けてほしいと、そんな思いになってしまう至極の一皿でした。


P.S.
食べに行かれる方は、このボリュームを覚悟してから行かれた方がいいですよ(ニヤリ





■店舗情報■
店名:さいき食堂
住所:長崎県諫早市栄田町48-6 地図
営業時間:午前11:30〜午後2:00/午後5:00〜8:00
店休日:火曜日
※2014年12月情報:トルコライスは予約制になったようです。行かれる方は事前にご確認ください。
 

コメント
内容は違いますが雰囲気は以前の「アストリア」みたいな印象がしますね
最近はお洒落なトルコライスが多い中ボリューム感があるトルコライスは貴重な存在になってきたかも(^^)
この画像のトルコライスって、
頼んだ覚えもないのに大盛りである、
民宿「つどい」並みの量だな?

吾輩は基本的に
「ホテル・旅館・国民宿舎・民宿・ユース」など
といった宿泊施設でしか食べないので、
先月中旬に諫早のホテル「ジャノメ」
(珈琲館シティ0957-23-0311,日祝日休み)にて、
久しぶりにトルコライス(880円)を食べてきました。
  • デブネコ
  • 2013/04/04 10:51 PM
こちら。
注文を頂いてから全て手作りされるので、時間に余裕があるときに行かれるのをオススメします。
その他にも使用されている食材にもこだわりがあり、いつも決まった農家さんとの取引があるみたいですが、無農薬野菜使用のようです。
まぁトルコライスに限らず、全てのメニューで普通に大盛り覚悟でご注文くださいませ(爆)
  • ママぁん
  • 2013/04/15 10:29 PM
>心づくしさん
 遅いレスまたまたごめんなさい><
 確かに雰囲気的にアストリアと同じ感じですね〜
 昔ながらの地元密着型というのが、今では貴重な存在です(^-^

>デブネコさん
 諫早のジャノメですね♪
 私も行く予定リストに入れてますが、中々行くタイミング
 が合わず…

>ママぁんさん
 カキコありがとうございます♪
 出前が中心みたいで、バタバタされてましたからね〜
 余裕を持って、店内の漫画本を読むくらいの覚悟で行くと
 いいかもですね(^-^
  • 神崎 貴彦
  • 2013/04/27 4:02 PM
最近、予約制に変わったそうです。
行かれる方は、事前に連絡してみてください。
  • コロ助
  • 2014/12/31 12:42 PM
>コロ助さん
 情報ありがとうございます♪
 さすがに手間がかかる料理なので、予約が必要になったのですね。
 出前が多いお店でもありましたし、注意が必要ですね〜
  • 神崎 貴彦
  • 2015/01/10 5:04 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



【行って撮って食べるヒト】

【ONLINE SHOP】



※記事に書かれている内容は、私『神崎 貴彦』の個人的感想によるものです。

【お知らせ】
■現在の記録数:286食・264店舗
記録更新中です。


■画像付トルコライス一覧ページを作りました。(暇を見つつ更新します)
 ・長崎市内版  ・長崎市外版






【記事内容検索】


【カレンダー】
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>


【最近食べたトルコライス】

【地域別トルコライスリスト】

【食べた月別トルコライスリスト】


【コメント一覧】


【トラックバック一覧】


【LINKS】


【色々出演してます(感謝!)】
KBC九州朝日放送「るり色の砂時計」に出演させて頂きました。(2012年1月8日)
朝日新聞 長崎版「まち 人 いま」のコーナーで紹介されました。(2010年10月24日)
ザ・ながさき2010年9月17日号「トルコライス行進曲」にて紹介されました。 ■日本テレビ系列「NIB」の『ニュースリアルタイム』に出演しました。(2010年9月16日)
KBC九州朝日放送「夢見カフェ(6月20日放送)にトルコライスの達人として出演しました。(2008年6月20日)
PS3ソフト「まいにちいっしょ」内の情報番組『トロステーション』に、長崎特集「トルコライス」の画像を提供しました。(2008年5月26日)
朝日放送系「にっぽん菜発見」に「トルコライス案内役」として出演しました。(2008年2月24日)
@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『甘い飲み会』に出演しました。(2008年1月25日)
RKB毎日放送内「今日感テレビ」でも放送されました。(2007年2月1日)
NBC(長崎放送)報道センターNBC内の特集に出演いたしました。(2007年1月30日)
長崎新聞(2007年1月20日付)の『ナガサキフリースタイル』コーナーで紹介してもらいました。(2007年1月20日)
All about JAPAN内の『料理のABC』にオススメリンクとして紹介されました。(2006年12月9日)
@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ3(2006年10月21日)』に出演しました。
日刊ゲンダイ8月11日号「読むサイト」にて紹介されました。(2006年8月12日)
『Yahoo!JAPAN 今週のオススメサイト』に選ばれました。(2006年7月10日)
KRY(山口放送)でも『ニュースリアルタイム内特集』が放送されました。(2006年7月8日@放送日未確認)
日本テレビ系列「NIB」の『ニュースリアルタイム』(BS日テレでも全国枠で放送)に出演しました。(2006年6月29日)
@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ(2006年2月11日)』に出演しました。
@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『トルコライスのすべて(2006年1月14日)』に出演しました。
ポッドキャストサイト「ちびちびながさき内テクテクナガサキVol.2(2006年1月11日)」にゲスト出演いたしました。
ポッドキャストサイト「ちびちびながさきVol.19(2005年11月15日)」にゲスト出演いたしました。
ブログポータルJUGEM「ポケマガ9月号」にて紹介されました。
ザ・ながさき2005年8月26日号「目指せ@星」にて紹介されました。

【取材費用捻出コーナー】








【携帯にようやく対応しました】
qrcode
↑読み込むと、携帯でもトルマニが見れます。(探索に便利!!)



【その他】

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM