【カフェ チェント アニ】長崎三昧セット(1,280円)
chant_001.jpgiphone4は白を購入予定。神崎です。

先日、とうとう販売スタートしたiphone4ですが、
「予約では黒色のみ」とのことで、白が販売される夏すぎ頃に入手予定を想定しています。

まあ、カバーを付けたら色は関係なくなるとの考えもあって、(かなり)悩んでいますけどね(ぉ
もう黒でもいいかなぁ…どうしようかなぁ…



まあ、とりあえずは勢いに任せる事としておいて。

今回のトルコライスは、長崎市内中心部は「新大工町界隈」へ行ってきました。
近くには長崎市民の社「諏訪神社」や、今は無き名店「アストリア新大工町店」があったりするポイント。

この付近は「長崎の巣鴨」とも呼ばれていて、シルバー世代の方々に絶大なる人気を博している商店街がある所でもありますが、そんな中にあるお洒落なカフェ「チェント・アニ」にもトルコライスがあるという情報を得て、行ってきたのです。

国道に面する入り口から中に入ると、丸テーブルや6人掛けの大きなテーブルがあったりする、割と広めなスペース。柄を変えた布をかぶせたりして、それぞれのテーブルやイスが別のデザインになるように工夫されているみたいですね。

メニューを確認してみると、サンドイッチやパフェ、ドリアなどの軽食メニューが主体みたいですが、そんな中に「トルコライス」の文字もしっかりと発見。早速オーダーしてみました。






chant_002.jpg
カフェ チェント・アニの「長崎三昧セット(1,280円)」 珍しく石焼の器に入ってます。




chant_003.jpg
ちょっとぶ厚めなトンカツには、カレーソースがたっぷりと。





chant_004.jpg
ナポリタン…と思ったのですが、これはもしかして「五島うどん」の麺を使っているような気が(滝汗




chant_005.jpg
石焼の器に焼かれた、パリパリおこげ状態の「ドライカレー・スタイル」。




chant_006.jpg
セットについてくるサラダは、なんと皿うどんの揚麺を使った「長崎サラダ」スタイルで。







数分後にやってきたトルコライスは、なんと「石焼ビビンバ」で使われるような石焼の器に入ったトルコライス。ジュージューと焼かれている音が聞こえてきます。

トンカツにドライカレー、ナポリタンとサラダは別皿につくスタイルのトルコライス。
ちょっとぶ厚めなカツには、ドミソースではなく、たっぷりのカレーソースがかけられています。
思った以上に柔らかい肉質で、サクサク度も十分ですね。

石焼の器で熱せられたドライカレーには、玉ねぎのみを具材に使ったシンプルなスタイル。
それほどまで辛さは無く、パリパリとおこげ状態になった部分もあり、いい感じですね。


人参、ピーマン、玉ねぎを具材に使ったナポリタンは、昔ながらのケチャップ感あふれる仕上がり。
細めでちょっと平たいパスタ…と思ったのですが、これはおそらく「五島うどん」の乾麺を使っているみたいですね。(麺自体にちょっと塩味がついてます。)

別皿についてくるサラダは、最近あちこちで見かけるようになった、皿うどんの揚麺を入れた「長崎サラダ」という形式のもの。これも長崎らしさを演出していますね。


chant_007.jpg食後にはミニサイズのミルクセーキも付属。

ちょっと値段は高めですが、長崎の名物を満喫できる、まさしく「長崎三昧」なトルコライスでした。






■店舗情報■
店名:カフェ チェント アニ
住所:長崎県長崎市新大工町5−7(地図
営業時間:午前9:30〜午後22:00
店休日:無
 



| 【長崎市内(中心部)】 | comments(8) | trackbacks(0) |
コメント
この辺りは長崎さるくでウロウロしたのですが、このお店には気付きませんでした。

ちょっと豪華な感じでいいですね。最後の食べるミルクセーキも魅力です。こちらでは、ミルクセーキは飲み物ですからねー。
| dogstar | 2010/06/28 12:29 PM |
チェントアニでトルコ食べられるとは!しかも石焼きっていうのがまた珍しいですよね。隣の洋服屋さん(店名はtramだったような…)には良く行ってました。まだあるのかな?

電停や路面電車を眺めながらのトルコも長崎ならではで良いですね。
| tien | 2010/06/29 8:11 AM |
>dogstarさん
 なかなかオシャレなお店で、お茶するにもいい感じでしたよ♪
 この新大工付近は、何気に熱い感じがするので、ちょっと
 注目ポイントですね〜

>tienさん
 洋服屋さんは、たしかこのお店の裏側付近にありましたね〜
 #新大工界隈は、何気にお店が多い…

 ゆっくりとした長崎の風景を眺めつつのトルコも、
 いい感じのものですよ♪

| 神崎 貴彦 | 2010/07/01 12:58 PM |
これは、、、旨そう!
新大工に行く機会はなかなかないのですが、寄ってみたいですね〜。
| ウラカワ | 2010/09/17 3:58 PM |
このお店の常連のものです^^
パスタは確か、生パスタですよ〜。
実際にお店で麺をつくっていて、
長崎ではココでしか食べられないと聞きました!
石焼トルコライス、美味しかったですよね!
私も今まで2回食べました〜。
| あやのすけ | 2010/09/20 6:34 PM |
>ウラカワさん
 遅レス失礼しました><
 新大工付近は、本当に何気に活気があって良いポイントですよ♪
 電車ならばアクセスにも便利なポイントですし、注目地点です(ニヤリ

>あやのすけさん
 カキコありがとうございます♪
 気が付かなかったのですが、生パスタとは…
 #かなり手が込んでますね。

 かなりしっかりしたコシの麺だったので、五島うどんと
 思ってしまいました(汗

| 神崎 貴彦 | 2010/09/26 12:44 PM |
雰囲気はいいので3回くらい行きました。
3回目で気がつきましたが、店内奥の3人がけの席のにおいが・・・・
席を変わったのですが暑い・・・・
| ひめ | 2013/08/20 1:36 PM |
>ひめさん
うむむ、このお店は席やテーブルにこだわりがあるみたいです
からね〜
ちょっと外れだったのかもしれません(汗
| 神崎 貴彦 | 2013/08/29 1:02 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://turkishrice-maniax.ks-depots.com/trackback/975855
トラックバック
行く!撮る!食べる!実食系トルコライス専門ブログ。
それが「トルコライス マニアックス」。
■当ブログ記事に書かれている内容は、私『神崎 貴彦』の個人的感想によるものです。

■現在の記録数:287食・265店舗
ゆっくりですが記録更新中です。

■画像付トルコライス一覧ページを作りました。(暇を見つつ更新します)
 ・長崎市内版  ・長崎市外版


■雑誌「CREA」2016年8月号の特集で記事を書かせて頂きました。


<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
KBC九州朝日放送「夢見カフェ(6月20日放送)にトルコライスの達人として出演しました。(2008年6月20日)

PS3ソフト「まいにちいっしょ」内の情報番組『トロステーション』に、長崎特集「トルコライス」の画像を提供しました。(2008年5月26日)

朝日放送系「にっぽん菜発見」に「トルコライス案内役」として出演しました。(2008年2月24日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『甘い飲み会』に出演しました。(2008年1月25日)

RKB毎日放送内「今日感テレビ」でも放送されました。(2007年2月1日)

NBC(長崎放送)報道センターNBC内の特集に出演いたしました。(2007年1月30日)

長崎新聞(2007年1月20日付)の『ナガサキフリースタイル』コーナーで紹介してもらいました。(2007年1月20日)

All about JAPAN内の『料理のABC』にオススメリンクとして紹介されました。(2006年12月9日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ3(2006年10月21日)』に出演しました。

日刊ゲンダイ8月11日号「読むサイト」にて紹介されました。(2006年8月12日)

『Yahoo!JAPAN 今週のオススメサイト』に選ばれました。(2006年7月10日)

KRY(山口放送)でも『ニュースリアルタイム内特集』が放送されました。(2006年7月8日@放送日未確認)

日本テレビ系列「NIB」の『ニュースリアルタイム』(BS日テレでも全国枠で放送)に出演しました。(2006年6月29日)

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ(2006年2月11日)』に出演しました。

@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『トルコライスのすべて(2006年1月14日)』に出演しました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさき内テクテクナガサキVol.2(2006年1月11日)」にゲスト出演いたしました。

ポッドキャストサイト「ちびちびながさきVol.19(2005年11月15日)」にゲスト出演いたしました。

ブログポータルJUGEM「ポケマガ9月号」にて紹介されました。

ザ・ながさき2005年8月26日号「目指せ@星」にて紹介されました。

取材費用捻出コーナー