【長崎カレーのお店 カルカッタ】トルコライス(持ち帰りバージョン)(750円)

「サッポロ一番」と言えば「塩派」。
神崎です。

最近良く読んでいる漫画の新刊で、このサッポロ一番の話が出てきたのですが、九州人は「味噌味」に慣れていない方が多いみたいで、ほとんどの知人は「塩派」でしたね。

しかし、味噌&野菜炒め+バターの味も旨そうと思っていたり・・・


今年の年越し蕎麦のうちの一つは、この「サッポロ一番(味噌味)」にしてみようかと考えてます。
※神崎は年越し蕎麦を3回は食べる人種です。


まあ、そんな事はどうでもいいとして。


今回のトルコライスは、長崎市内中心部は「大井手町」へ行ってきました。
諏訪神社方面から長崎市役所へ向かう途中にある、非常に狭い道を降りていく途中にあるお店「カルカッタ」。
見た目は居酒屋っぽいお店なのですが、実際にはなんと「カレー専門店」という、見た目と中身がまったく違うお店なのです。

このお店にも、なんとトルコライスがあるという情報を得て、行ってきたのです。


ネットで調べていたところ、このお店が運営されている出前専門のサイトを発見。
冷凍で持ち帰りができるカレールーもあったのですが、おそらく「出前専門のお店」になっていると思い、「持ち帰りでトルコライスをお願いします」と伝えてお店へ直行。
※私の家だと配達範囲外だったのです…(涙

実際にお店に到着してみると、なんとお店の中でも食べられることが大判明。
事情を説明して、持ち帰りバージョンのトルコライスをお店の中で食べさせてもらいました。






カルカッタのトルコライス(持ち帰りバージョン)



基本通りに薄目のカツには、ドミソースとトマトソースの2種類がかかる。



中華料理っぽい味付けの「チャーハン・スタイル」。こってり濃い味ですね。




細切りにした人参とピーマンを具材として使ったナポリタン。




「持ち帰りというのは、あまり無い注文だから、出来合いの容器に入れちゃったから・・・」と申し訳なさそうにされていた店員さんに感謝の言葉を伝え、さっそくフタをオープン。

中に入っていたのは、チャーハンにカツ、ナポリタンとサラダが同皿(容器)に盛られたスタイルのトルコライス。

卵、人参とネギ、ピーマンを具材として使ったチャーハンは、中華風なこってり濃い味。
カレー専門店というので「ドライカレー」もしくは「カレーライス・スタイル」を想像していましたが、これはこれで嬉しい誤算ですね。

基本とおり薄目のカツは、柔らかい食感の肉質。
2つに分かれていて、一方にはドミソース、もう片方にはトマトソースとダブルソースな仕上がり。

チンジャオロースのような細切りにされた人参とピーマンを具材として使ったナポリタンは、太目のパスタを使ってモチモチとした仕上がり。ケチャップ感がバッチリですね。

カレー専門店が作るトルコライス。
話を聞いてみると、なんと住吉にある同じ名前のお店「カルカッタ」と兄弟の方が運営されているお店だとのこと。

カレーライスも美味しそうだったので、このお店にはぜひとも「カレースタイル」のトルコライスを出してほしいと願ってしまう、そんなお店でした。



■店舗情報■
店名:長崎カレーのお店 カルカッタ(味道 昌弥)
住所:長崎県長崎市大井手9-1(地図
営業時間:AM11:00〜14:00/PM5:00〜8:30
店休日:日曜・祝日
参考リンク:長崎カレーのお店 カルカッタ 公式サイト


コメント
九州人は味噌味に慣れてない、というのに反応してしまいました。
かくいう私は長崎出身で(生まれただけなんですが両親は佐賀県の出)、
やはり豚骨絶対信奉者でして、
子どもの頃以来東京に出てから、東京に豚骨ラーメンがないのに、
おすましのように薄い東京ラーメンの味に寂しい思いをしていました。
(今を去ること30-40年前の話です(笑))
今は東京のどこでも豚骨ラーメンが食べられるようになって、
隔世の感があります。
ということで「お味噌汁にラーメン入れてどうする!?」と
長年味噌ラーメンにも抵抗あったんですが、
札幌で本場物食べて、印象は激変。
今は札幌に出張に行くたび、コテコテの味噌ラーメン食べるのが何より楽しみです。
豚骨も札幌味噌ラーメンもコテコテどっしりですから、
絶対に九州人の口に合う味だと思いますね。
  • ミスク
  • 2009/11/08 12:11 PM
>ミスクさん
 長崎では「味噌ラーメン」のお店というのが、ほとんど見かけない
 ジャンルの物になるんですよね〜
 特に私が子供の頃はほとんど見ていないような…

 お味噌汁にラーメンをというのは、かなり理解できますw
 私も似たような感覚になってしまいますし。
 しかし、本場である北海道の物は、やはりちょっと違う
 味わいみたいですね。
 バターを入れて食べるのも、こってり系で美味しそうですし…

 サッポロ一番は、味噌味にチャレンジしてみますよ♪
  • 神崎 貴彦
  • 2009/11/09 12:47 PM
大井手町のカルカッタとはまた渋いところにいかれましたね(^^)

長崎のカレーの名店(?)夕月の流れをくむ店でカレーが独特の色をしているのが特徴ですよね
まさかここにもトルコライスがあるとは思ってもみませんでした
追加コメントですみません。
もし札幌風コテコテ味噌ラーメンを食べてみたかったら、
・ごま油
・ニンニク(おろしたものかみじん切り)
・豚挽肉もしくは豚の切り落とし
・味噌
を用意して、油を熱してニンニクを炒め、
挽肉も炒めて、味噌も炒めて、
それにおもむろに普通のラーメン
(札幌一番味噌ラーメンでも可)を入れると、
それっぽい味になりますよ。
これに豆板醤な入れてもグー。
  • ミスク
  • 2009/11/11 7:54 PM
>心づくしさん
 住吉のカルカッタに行ったときから、ずっと気になっていた
 お店だったのですが、ようやく行くタイミングがつかめました♪
 カレーは食べれなかったのですが、次回はこのお店のカレーも
 食べてみたいところですね(^-^

>ミスクさん
 ごま油にニンニクを入れると…
 これはかなりこってり系になりそうな予感ですねw

 サッポロ一番系のスープに追加するとなると、やはり
 みりんにガラスープあたりも追加すると濃い味になりそう
 な予感です♪

  • 神崎 貴彦
  • 2009/11/13 9:48 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック



【行って撮って食べるヒト】

【ONLINE SHOP】



※記事に書かれている内容は、私『神崎 貴彦』の個人的感想によるものです。

【お知らせ】
■現在の記録数:286食・264店舗
記録更新中です。


■画像付トルコライス一覧ページを作りました。(暇を見つつ更新します)
 ・長崎市内版  ・長崎市外版






【記事内容検索】


【カレンダー】
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>


【最近食べたトルコライス】

【地域別トルコライスリスト】

【食べた月別トルコライスリスト】


【コメント一覧】


【トラックバック一覧】


【LINKS】


【色々出演してます(感謝!)】
KBC九州朝日放送「るり色の砂時計」に出演させて頂きました。(2012年1月8日)
朝日新聞 長崎版「まち 人 いま」のコーナーで紹介されました。(2010年10月24日)
ザ・ながさき2010年9月17日号「トルコライス行進曲」にて紹介されました。 ■日本テレビ系列「NIB」の『ニュースリアルタイム』に出演しました。(2010年9月16日)
KBC九州朝日放送「夢見カフェ(6月20日放送)にトルコライスの達人として出演しました。(2008年6月20日)
PS3ソフト「まいにちいっしょ」内の情報番組『トロステーション』に、長崎特集「トルコライス」の画像を提供しました。(2008年5月26日)
朝日放送系「にっぽん菜発見」に「トルコライス案内役」として出演しました。(2008年2月24日)
@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『甘い飲み会』に出演しました。(2008年1月25日)
RKB毎日放送内「今日感テレビ」でも放送されました。(2007年2月1日)
NBC(長崎放送)報道センターNBC内の特集に出演いたしました。(2007年1月30日)
長崎新聞(2007年1月20日付)の『ナガサキフリースタイル』コーナーで紹介してもらいました。(2007年1月20日)
All about JAPAN内の『料理のABC』にオススメリンクとして紹介されました。(2006年12月9日)
@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ3(2006年10月21日)』に出演しました。
日刊ゲンダイ8月11日号「読むサイト」にて紹介されました。(2006年8月12日)
『Yahoo!JAPAN 今週のオススメサイト』に選ばれました。(2006年7月10日)
KRY(山口放送)でも『ニュースリアルタイム内特集』が放送されました。(2006年7月8日@放送日未確認)
日本テレビ系列「NIB」の『ニュースリアルタイム』(BS日テレでも全国枠で放送)に出演しました。(2006年6月29日)
@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『男パフェ(2006年2月11日)』に出演しました。
@NIFTY「デイリーポータルZ」特集記事『トルコライスのすべて(2006年1月14日)』に出演しました。
ポッドキャストサイト「ちびちびながさき内テクテクナガサキVol.2(2006年1月11日)」にゲスト出演いたしました。
ポッドキャストサイト「ちびちびながさきVol.19(2005年11月15日)」にゲスト出演いたしました。
ブログポータルJUGEM「ポケマガ9月号」にて紹介されました。
ザ・ながさき2005年8月26日号「目指せ@星」にて紹介されました。

【取材費用捻出コーナー】








【携帯にようやく対応しました】
qrcode
↑読み込むと、携帯でもトルマニが見れます。(探索に便利!!)



【その他】

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM